close
close
close

Howmet Aerospace オンライン法的通知

Howmet Aerospace Inc. ならびにその子会社および関連会社(本通知では総称して「Howmet Aerospace」)は、お客様ための情報、啓発、およびコミュニケーションを目的として、本ウェブサイトを運営しています。別段の定めのない限り、お客様は、本ウエブサイト上に表示されている掲載内容を、非商業的、個人的な利用目的に限って、またそれら掲載内容に記載されるすべての著作権およびその他の専有権通知を維持することを条件に、ダウンロードできます。お客様は、しかしながら、Howmet Aerospace の事前の書面による許可なく、あらゆるデータ、テキスト、画像、音声またはビデオを含め、本ウェブサイトのコンテンツを、公表または商業的目的で、配布、修正、送信、再使用、再掲示または使用できません。本ウェブサイトの一定のセクションには、使用またはアクセスに関する追加の制限が設けられていることがあります。本ウェブサイトの使用および本ウェブサイトに含まれる掲載内容へのアクセスには、適用のあるあらゆる法令のみならず、次の利用規約の適用に服します。お客様が、本ウェブサイトにアクセスしおよびこれを使用された場合には、お客様が本利用規約を承諾したものと見なされます。

  1. 別段の記載のない限り、本ウェブサイト上のすべての掲載内容は、著作権で保護されています。本ウェブサイト上のすべての掲載内容は、本利用規約、または本ウェブサイトの本文に定めるとおりに、また Howmet Aerospace の事前の書面による許しを得てのみ使用できます。Howmet Aerospace は、本ウェブサイトに表示される情報またはグラフィックをお客様が使用された場合に、Howmet Aerospace と関連のない第三者の権利を侵害することはないと保証しません。本ウェブサイト上の掲載内容で著作権保護を受けるものに関して、なにかご質問がございましたら、次の電子メールアドレスまでお寄せください:howmet-editor@howmet.com
  2. 本ウェブサイトに記載されている情報には、技術的な不精確性または誤字脱字が含まれている場合があります。情報は、通知なく変更または更新される場合があります。Howmet Aerospace は、また、通知なく、この情報に記載された製品を、いつでも改良および/または変更することがあります。
  3. 本ウェブサイトに記載されている内容はすべて、これらに限られませんが、商品性、特定目的への適合性、または権利不侵害の黙示的な保証を含め、明示的であるとまたは黙示的であるとを問わず、いかなる種類の保証なく「現状で」でお客様に提供されます。いくつかの法域では、黙示的保証の排除を許していないため、上記の保証の排除が適用されないことがあります。
  4. Howmet Aerospace は、お客様が本ウェブサイトにアクセス、使用もしくはブラウジングし、または本ウェブサイトの何らかの掲載内容、データ、テキスト、画像、ビデオもしくは音声をダウンロードしたとこにより、お客様のコンピュータ機器もしくは、その他の財産に何らかの損害が発生し、またはそれらに感染するおそれのあるウイルスがあったとしても、いかなる責任も引き受けず、また賠償の責に任じません。
  5. Howmet Aerospace は、本ウェブサイトを通してお客様がアクセスすることがある、その他第三者のウェブサイトに関して一切の表明を行いません。お客様が、第三者のウェブサイトにアクセスされるときは、それらのウェブサイトは、Howmet Aerospace とは独立しており、そして Howmet Aerospace は、当該ウェブサイトのコンテンツにいかなる管理も行えないことをご理解願います。さらに、Howmet Aerospace 以外のウェブサイトへのリンクは、Howmet Aerospace が、当該ウェブサイトのコンテンツ、またはその使用を推奨しまたはそれらについて何らかの責任を引き受ける意図を有することを意味しません。いかなる場合にも、Howmet Aerospace は、これらに限られませんが、逸失利益、事業の中断、お客様の情報取扱システム上のプログラムまたはその他のデータの喪失を含め、本ウェブサイト、または何れかのハイパーリンクが貼られたその他のウェブサイトを使用したことによる、直接的、間接的、懲罰的、特別、またはその他の派生的損害について、またいかなる当事者に対しても責任を負わないものとし、これは、たとえ、Howmet Aerospace が、かかる損害の可能性について明示的に知らされていた場合も同じとします。
  6. Howmet Aerospace は、本ウェブサイトを通じて、お客様から秘密または専有情報を受け取ることを希望しません。本ウェブサイトで提供された何れかのリンクを通して、Howmet Aerospace に送信されたあらゆる情報またはデータ等は、秘密でないと見なされることにご注意ください。このようにして Howmet Aerospace に何らかの情報またはデータ等を送信された場合には、お客様は、これらのデータ等または情報を使用、頒布、展示、複写・複製、実演、修正、および送信する、無制限の、全世界的なライセンスを、Howmet Aerospace に対して取消不能な形で許諾したことになり、また、お客様は、Howmet Aerospace は、お客様が当社に送ったいかなるアイデア、概念、ノウハウまたはテクニックを、あらゆる目的のために自由に使用できることに同意されたことになります。お客様が、お客様の秘密または専有情報を、秘密または専有なものとして Howmet Aerospace が見なすよう希望される場合は、お客様は、まず、Howmet Aerospace の技術担当者がかかる情報を閲覧する前に、非開示契約書に署名する必要があります。非開示契約書の書式を入手するには、IPLD - Unsolicited Ideas, Howmet Aerospace Communications Department, 201 Isabella Street, Suite 200, Pittsburgh, PA 15212 まで書面をお送りください。
  7. 本ウェブサイト全体にわたり、お客様は、多数の商標、ロゴおよびサービスマーク(総称して「標章」)を目にされるでしょう。標章は、Howmet Aerospace およびその他社の登録商標および登録を要しない商標です。これらの商標の後に続く「®」は、米国の登録商標であり、その他すべては米国および外国の商標です。本ウェブサイトに記載されるいかなる規定も、Howmet Aerospace または表示された商標を保有する第三者の書面による許しなく、ウェブサイト上に表示されるかかる何れかの標章を使用するライセンスまたは権利を許諾するものと解釈されるべきではありません。標章の使用、またはある名称が実際に Howmet Aerospace の商標であるか否かに関するご質問がおあり場合は、次の電子メールアドレスまで質問を寄せください:howmet-editor@howmet.com
  8. Howmet Aerospace は、いつでも、またそのもっぱらの裁量にしたがい、本利用規約を変更または修正する権利を留保します。あらゆる変更または修正は、本ウェブサイトに改訂内容を掲示され次第、効力を発します。かかる変更または修正が掲示された後も、お客様が本ウェブサイトを引き続き使用された場合には、お客様は、かかる変更または修正を承諾したものと見なされます。
View European Legal Entities

UK Slavery and Human Trafficking Statement

California Transparency in Supply Chains Act Statement

将来の見通しに関する記述

Howmet Aerospace による本ウェブサイト上の一定の記述は、将来の出来事および予想に関連するものであり、そしてそのようなものとして、米国1995年私募証券訴訟改革法の意味内の「将来の見通しに関する記述」と見なされます。将来の見通しに関する記述には、「予想する」、「信じる」、「可能性がある」、「推定する」、「期待する」、「予測する」、「目標」、「ガイダンス」、「意図する」、「する場合がある」、「見通し」、「計画する」、「予期する」、「企図する」、「実現する」、「ちがいない」、「目指す」、「する予定の」、「するであろう」、または、その他の類似する意味を有する用語が使用されています。Howmet Aerospace の予想、推定または推測を反映する、将来に関する記述であって、過去の歴史的な事実の記述以外のものは、「将来の見通しに関する記述」であり、これらには、次のものに限られませんが、エンドマーケットの状態に関連する記述、予測および見通し、将来の財務成績、業績、将来の戦略的行動、Howmet Aerospace の戦略、見通し、および事業展望および財務見通し、およびHowmet Aerospaceの債券または株式の将来のあらゆる買戻しが含まれます。これらの記述は、ある状況で Howmet Aerospace が適切と信ずるその他の要因のみならず、歴史的な趨勢、現在の状態および期待される将来の動向に関する Howmet Aerospace の認識に基づく見解および推定が反映されています。将来の見通しに関する記述は、将来の業績を保証するものではなく、予想が難しいリスク、不確実性および状況の変化に服し、そのため実際の結果が、本記述で示される内容と大幅に異なることがあります。このようなリスクや不確実性には、次のものに限られませんが、(a) Howmet Aerospace の事業、運営結果および財務状況に対する新型コロナウイルス(COVID-19)によるパンデミックの継続期間、程度および影響の不確実性、(b) 世界経済および金融市場全般の悪化(新型コロナウイルスおよび同ウイルスの、殊に世界的な供給、需要、および流通寸断への影響の結果を含みます)、(c) Howmet Aerospace が奉仕する市場の好ましくない変化、(d) サイバー攻撃および情報技術またはデータセキュリティ侵害の可能性の影響、(e) 大幅な顧客の喪失、または顧客の事業や財務状況の好ましくない変化、(f) 製造面の困難、または製品の性能、品質または安全性に影響を与えるその他の問題、(g) サプライチェーンの寸断その他を理由に、サプライヤーの義務の履行不能、(h) 予想される、または目標とする売上増加、キャッシュ創出、コスト節約、再建計画、コスト削減、収益率の改善、または競争力および業務の強化を達成できないこと、(i) 需要の増加、生産目標または確約に応じることができないこと、(j) 新製品の発売による競争、破壊的な技術またはその他の開発、(k) 地政学的および外交的な緊張、不安および紛争、ならびに米国および外国の貿易管理法および税法、制裁、禁輸、およびその他の規制の法順守を含む、Howmet Aerospace の世界的な経営に関連する地政学的、経済的、および規制上のリスク、(l) 訴訟手続、政府または規制当局による調査、および環境修復であって、Howmet Aerospace に多額の費用および賠償責任を負わせる可能性のあるものを含む、緊急事態の発生、(m) 政府契約業者規制の不順守、(n) 年金資産に対する割引率または投資リターンの好ましくない変化、および (o) 米国証券取引委員会に提出された Howmet Aerospace の2021年12月31日に終了する年度の Form 10-K およびその他の報告書に要約されるその他のリスク要因、が含まれます。市場予測は、上述のリスクおよび市場におけるその他リスクに服します。発表または文書における声明は、当該発表または文書の作成日時点のものです。Howmet Aerospace は、適用のある法令により義務付けられるところを除き、新情報、将来の出来事、またはその他を問わず、それらに対応して、何らかの将来の見通しに関する記述を更新して公表するあらゆる意図または義務を否認します。

Would you like to view this content in another language?
English
close